映画公開記念 三浦しをん「まほろ駅前狂騒曲」展(ミニ展示)

町田市のイベント情報をお伝えしております。

町田ゆかりの作家・三浦しをんさんの『まほろ駅前狂騒曲』を原作とした、同タイトルの映画が2014年10月18日(土曜日)から公開になります。
前作映画「まほろ駅前多田便利軒」同様、監督は大森立嗣氏、主役の多田啓介と行天春彦を演じるのは、人気俳優の瑛太さんと松田龍平さんです。
本作は『まほろ駅前多田便利軒』『まほろ駅前番外地』に続く、シリーズ3作目です。前作、前々作と同様、まほろ市(町田市をモデルにした架空の町)を舞台に、便利屋を営む多田啓介とそこへころがりこんできた同級生・行天春彦との奇妙な共同生活を軸に、現代社会に生きる人々にとっての家族のあり方や繋がりの大切さを丁寧に、そして淡々と描き出しています。また、原作者の三浦しをんさんが長く町田に住んでいた事もあり、作品には、町田市民にしか分からない、町田市民なら思わず納得してしまう表現・感覚が溢れています。
本展では、映画、原作小説、それぞれの持つ魅力を生かした『まほろ駅前狂騒曲』の世界をご覧いただくと共に、登場人物の人柄をはじめ、作品に表れる「町田らしさ」「町田の魅力」をご紹介いたします。

原作者紹介

三浦しをん(1976-)東京都生まれ。10歳の時、町田に移り20年以上を過ごす。2000年『格闘する者に〇』でデビュー。2006年には『まほろ駅前多田便利軒』で第135回直木賞を受賞した。『まほろ駅前狂騒曲』は本作の続編にあたり、2010年から約1年間にわって「週刊文春」に連載された。

イベント情報(※詳細は直接お問い合わせください)
会 期 2014年9月30日~11月30日
会 場 町田市民文学館1階文学サロン
定 員 60名(申込順)
開催時間 9:00~22:00
料 金 無料
URL 町田市ホームページ
掲載日 2014年10月

【注意事項】
当サイトで掲載された内容は、取材当時の情報で発信しております。記載された内容の変更等は十分に考えられます。必ず事前確認の上、ご訪問してください。本サイトを利用(閲覧、投稿、外部での再利用など全てを含む)する場合は、自己責任で行う必要があります。利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0Email this to someone

Related Article

その他の町田市イベント特集。