町田市保護樹木(町田市名木百選) -山口家のケヤキ-

町田市のちょっとした名所をご紹介しております。

町田市保護樹木 山口家のケヤキ

山口家の初代は、寛文年間(1660年代)といわれ、当時この一帯は、ヨシの原で堀には龍がいたと伝えられています。
このケヤキは、強風から家を守るために防風林として植えられたものです。

こちらの町田市名木百選情報
保護樹木 町田市指定 No.50
指 定 2000年7月13日
樹高さ 32.0m
幹周り 3.5m
所在地 東京都町田市木曽西1丁目6-40
引用・参考 町田市ホームページ
掲載日 2014年11月

【注意事項】
当サイトで掲載された内容は、取材当時の情報で発信しております。記載された内容の変更等は十分に考えられます。必ず事前確認の上、ご訪問してください。本サイトを利用(閲覧、投稿、外部での再利用など全てを含む)する場合は、自己責任で行う必要があります。利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0Email this to someone

Related Article

その他の町田市「名所めぐり」特集。